【マイナンバー】正しい情報がある「政府系広報ウェブサイト」のまとめ

マイナンバーと政府系ウェブサイト

マイナンバーの最新情報と正しい情報を得ることができる政府系の広報ウェブサイトをまとめました。

いろいろな情報が錯綜したり、デマが流れる中、正確な情報は、やはり政府系ウェブサイトですね。少しわかりにくい表現などもあり遠ざかり気味なんですが、マイナンバー制度は非常に大事なことなので頑張って情報収集してください。

 

マイナンバー社会保障・税番号制度-内閣官房

マイナンバー内閣官房ウェブサイト

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/

政府が管理するマイナンバーの総合サイト。マイナンバーの概要説明や法令説明。

マイナンバーの情報収集をするときに、まずはじめにみるサイトです。個人向けだけではなく、法人向けや地方公共団体向けの情報もあります。

 

個人番号カード総合サイト-都道府県・市区町村

個人番号カード総合サイト

https://www.kojinbango-card.go.jp/

都道府県と市区町村が共同で運営しているサイト。個人番号の配布、申請、受取方法などの情報。

2015年10月から通知カードが送付されますが、そのことで分からないことがあれば、こちらに書かれています。

 

社会保障・税番号制度<マイナンバー>-国税庁

国税庁マイナンバーサイト

https://www.nta.go.jp/mynumberinfo/

国税庁のサイト。税金におけるマイナンバー制度に関する情報。

マイナンバー導入で最もいろいろと言われているのが税関係です。正しい情報を入手するために、こちらで収集してください。

 

社会保障・税番号制度(社会保障分野)-厚生労働省

厚生労働省マイナンバーサイト

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000062603.html

厚生労働省のサイト。社会保障におけるマイナンバー制度に関する情報。

マイナンバーは社会保障にも関わり合いがありますが、そういった内容の情報はこちらで収集できます。

 

マイナンバー保護評価-特定個人情報保護委員会

マイナンバー保護評価サイト

http://www.ppc.go.jp/mynumber/

特定個人保護員会が運営するマイナンバー保護評価の公表サイト。

特定個人情報ファイルを保有しようとするときは、特定個人情報ファイルを保有する前に、特定個人情報保護評価を実施して公表するようになっています。その公表サイトがこちらです。

 

まとめ

マイナンバーについて政府系のウェブサイトをまとめました。マイナンバーの所管省庁は内閣府となっていますが、これから税や社会保障で利用されていくので、関係省庁は多くあります。

必要な情報の入手にお役立てください。

当ブログでも、より分かりやすいマイナンバー制度について解説をしていきますので、継続的にみていただければ幸いです。

 

マイナンバーの他の記事を読む
マイナンバーと政府系ウェブサイト