くらコーポレーション株主優待「つなぎ売り」の実績

くらコーポレーション(証券コード2695)の株主優待を取得するために、つなぎ売りをしたときの実際にかかった手数料などを紹介しています。

手数料だけではなく、一般信用売りを権利確定日の何日前に行ったかなども紹介しています。これから株主優待の権利をとるために売買をするときの参考にしてください。

なお、ほかの会社の株主優待の取得実績も更新中です!

株主優待「つなぎ売り」の実績
...

 

くらコーポレーション株主優待 取得実績

2018年4月期

約定日

  • 2018年4月13日:信用買(いちにち信用)→現引き、信用売(一般・短期)
  • 2018年4月25日:現渡し

手数料

  • 信用買(いちにち信用):注文手数料無料、金利0円
  • 現引き:注文手数料無料
  • 信用売(一般・短期):注文手数料378円
  • 現渡し:注文手数料無料、貸株料2,237円(1,496,000円×3.9%÷365×14)

配当関係

後日更新

取引証券会社

楽天証券

まとめ

くら寿司で使用できる5,000円金券の株主優待に対して、2,615円の手数料で取得できました。2千円強はお得なのですが、それでも人気のある優待のため、一般信用売りする日数が最大かかりましたので、他の優待に比べると利率面では、あまり美味しくない取引となりました。

今後も人気優待のため、同じように費用に対して2倍ぐらいの優待券になるかと思います。

楽天の場合には、100万円を超える信用買(いちにち)は金利がかからないので、他の証券会社だともう少し費用が掛かりそうです。