【株ドカン!手続き方法のまとめ】退会方法、無料期間の確認、引落日・決済日

株ドカン タイトルバナー

推奨銘柄の配信サービス株ドカンに登録した後の各種手続について、まとめておきたいと思います。

これから無料登録する人も「ちゃんと解約(退会)できるのか?」など確認しておきたいと思いますが、結論としては簡単にWEB上で手続きできるようになっています。

なお、入会手順や株ドカンの当サイトでの検証結果については、次の記事を参考にしてください。

「株ドカン!」平田和生氏の投資助言サービスを検証して評価します

2016.05.05

 

株ドカン手続き

無料登録の期間を調べる

株ドカンは登録から14日間は完全に無料となりますが、具体的に何月何日まで無料なのかを調べる方法です。

株ドカン 登録完了メール

株ドカン 登録完了メール

無料で登録した後に、登録したメールアドレスに配信されるメールに、上記のような内容があります。

その中で、「初回課金予定日」という項目に注目してください。こちらが、初回に課金される日なりますので、その前日までが無料ということになります。上の例では、5月18日までが無料登録期間です。

 

引落日(決済日)

株ドカンの無料期間が終わり、有料会員としてサービスを継続するときの引落日(決済日)についてです。

クレジットカードの支払いを登録している場合には、その日にクレジットカード会社に請求されます。銀行振り込みやコンビニ払いのときには、その日までに入金する必要があります。

金額については、月に29,800円で税込の価格となります。このほかにお金は必要ありませんが、銀行振り込みなどの場合には振込手数料は利用者負担となります。

引落日は、インフォトップにログインしてから確認すことができます。

インフォトップ ログイン

インフォトップ ログイン

【インフォトップログインページ】
https://www.infotop.jp/auth/login

サービス登録時に登録したメールアドレスとパスワードを入力し、その下に表示されている英数字を入力してログインします。

月額課金サービス

月額課金サービス

ログイン後に「月額課金サービス」をクリックします。見づらいのですが、緑の矢印の先にあるところが該当の箇所です。

決済日

決済日

引落し日ですが、決済日のところに表示のある日付となります。上の画像では、「毎月19日」となっていますので、毎月19日に決済が行われます。

サービスを退会するには、18日までに手続きをする必要があります。

 

無料から有料への移行

14日間の無料期間が終了してから、以降は有料会員となりますが、自動で継続となります。

そのため、無料期間が終了し決済日を経過すると、自動的に課金が行われます。無料期間で退会する場合は、決済日の前日までに退会の手続きをしましょう。

 

退会方法

色々なサービスで、入会については丁寧だったのに、退会に関しては非常に不親切な会社があります。

電話での退会受付しかしておらず、しかも、いつまでも繋がらないということを体験した人は少なくないのではないでしょうか。

株ドカンはインフォトップのシステムを使っているので、退会も非常にスムーズで良心的です。WEBからもできるので、数分あれば手続き完了します。

退会方法

退会方法

インフォトップへのログイン方法と月額課金サービスへの行き方は、前述のとおりです。

同じ画面の「退会処理」の欄の「退会する」をクリックします。

退会ページ

退会ページ

このようなページとなりますので、青いボタンの「退会する」とクリックすれば完了となります。

 

クレジットカードで請求される名称

株ドカンでクレジット決済を申し込んでいる方は、請求者の名称についても知っておきましょう。見知らぬ請求としてパニックとなってしまうからです。

【Visa、Master、JCBの場合の請求名】

  • INFOTOP Macau
  • Website-Infotop_Japan Singapore
  • INFOTOP Netherlands
  • INFOTOP Tokyo
  • INFOTOP
  • Bibit Internet Payments
  • ASPAC infotop.jp
  • BIBIT (B) NETHERLANDS
  • WORLDPAY NETHERLANDS
  • ちょコム-INFOTOPJP
  • ちょコム
  • INFOTOP WHITLEY BAY
  • INFOTOP(WWW.INFOTOP.JP)
  • GPO

【Amexの場合の請求名】

  • WorldPay Payments
  • ちょコム

 

請求名は色々あるのですが、上記に記載があるもので29,800円の請求であれば株ドカンからの請求となります。

 

手続き方法のまとめについては、以上となります。

 

 
(追記)
検証結果が出ましたので、併せてご確認ください。

【株ドカン!】無料期間14日間の検証(取引)結果

2016.05.20