「株ドカン!」平田和生氏の投資助言サービスを検証して評価します

株ドカン タイトルバナー

投資助言というサービスがあります。推奨する銘柄をお知らせしてくれるサービスです。

いくつものサービスがあるのですが、毎月数十万円するものもありますし、非常に怪しいものが多いので、なかなかサービスを利用する人は少ないものと思います。私も利用したことがない1人です。

基本的には、株式取引の銘柄選択は自分の裁量で行っていますが、知り合いから「株ドカン!の推奨銘柄ですごく利益が出た」ということを聞きましたので、14日間は無料ということもあり登録をしてみることにしました。

14日間経過後は月に29,800円かかるということで、本当に儲かる銘柄の配信があれば安いですが、あまり有意義ではない情報に出費はしたくないので無料期間中に見極めたいと思います。

ちょうど、ブログのネタに困っていたので、当ブログをご覧いただく方にも、その後の様子をアップし続けていきますので参考になれば幸いです。

 

200万円で検証してみます!

GMO証券口座情報

GMO証券口座残高

GMO証券の口座の残高をぴったり200万円にして、こちらで検証スタートします。

 

株ドカンに登録

登録手順

株ドカン登録

上のリンクをクリックします。

株ドカン お申し込み

株ドカン お申し込み

非常に怪しいページですが、下の方にスクロールしていくと「無料お申し込みはコチラ」とありますので、クリックします。

 

株ドカン 情報登録

株ドカン 情報登録

次に購入者の情報を入力していきます。

支払方法も登録しなければなりませんが、14日間で退会すれば請求されないようです。私はクレジットカードで登録をしました。

 

株ドカン 入力終了

株ドカン 入力終了

情報の入力が終わると、利用規約の確認し注文します。

 

株ドカン 登録完了

株ドカン 登録完了

これで登録完了しました。

 

登録完了メール

株ドカン 登録完了メール

株ドカン 登録完了メール

登録したメールアドレスに、このようなメールが届けば登録完了です。このメールの他に、会員サイトのログインID等のお知らせ、契約締結時交付書面などのメールあり、計3通が届きます。

このメールに推奨銘柄の配信が週に2回から3回行われるということで、あとは待つだけです。

 

金融商品取引業者:ヘッジファンドバンキング

契約先がヘッジファンドバンキングとなっていましたので、登録する前に調べてみました。

推奨銘柄などの配信は、助言業務となり金融商品取引法の対象となります。配信する場合には、許認可が必要になりますので、この会社があるか調べてみました。

http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp00400052.html

PDFにちゃんと掲載されていました。

今回だけではなく、色々な投資商品を購入するときには、営業元の業者が金融庁の許認可があるか確認し、あるという場合には今回と同じように調べておきましょう。

まあ、許認可があっても、まれに処分されている会社もありますが、まったくないよりは確認していた方がよいです。

 

さいごに

ということで、株ドカンを検証していきたいと思います。

はじめての投資助言を利用するということで、非常にドキドキしますが、どんなものなのか楽しみでもあります。

 

(追記)

株ドカン!の検証結果でました! → 株ドカン!カテゴリー