ひふみ投信は本当に大丈夫?「ジェイリバイブ」とチャート比較

ひふみ投信がカンブリア宮殿で紹介されてから、ひふみ投信やそのほかのファンドの売れ行きが良く、全体の運用額が4,000億円を突破したというお知らせがありました。

2017年8月22日現在の残高を確認してみると、ひふみ投信が777億円、ひふみプラスが2,440億円、ひふみ年金が43億円となり、合計で3,260億円となります。こちらの3つのファンドは、すべて「ひふみマザーファンド」に投資されていますので、基準価格は異なりますが運用成績は一緒になります。

上記の他に、ひふみ投信を販売する前から年金運用の委託をうけており、それがおそらく1,000億円超あると思われますので、いまは4,500億円ぐらいの運用額となると思います。

直販投信のパイオニアである「さわかみ投信」がいまは3,000億円です。さわかみ投信を一気に抜き去り、1.5倍の規模となりました。

この理由としては、カンブリア宮殿の効果が高いですが、それに加えてそれまでの運用実績も抜群に良かった点が、これまでの好調な売れ行きを支えています。

 

運用成績が抜群によかったひふみ投信ですが、同じような投資対象で、過去5年の成績がひふみ投信を上回るものがあるの知っていますか?

過去の運用成績でひふみ投信を選んでいるならば、こちらも見てくださいね。

 

SBI 中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ

投資信託の良し悪しは結果がすべてです。過去のチャートを見てみましょう。

5年比較

  • 緑:日経平均
  • 青:ひふみ投信
  • 赤:ジェイリバイブ

 

10年比較

緑:日経平均
青:ひふみ投信
赤:ジェイリバイブ

※ひふみ投信は2008年10月1日から運用を開始したので、10年たっていないので、途中からの比較です。

 

どうですか?

「ひふみ投信すげー」と思っていたけれども、それを上回る投資信託もあるんですよ。とくに、ここ半年の運用成績の伸びの違いを分かっていただけますか。

赤のチャートは、「SBI 中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ」という投資信託です。

信託報酬が年1.836%(税抜1.7%)とバカ高いんです、ひふみ投信の2倍近くになります。

基準価格は、毎日、信託報酬分を引いてから算出しますので、その信託報酬分だけ基準価格が下がるのですが、それでも成績が圧倒的にいいです。

 

「SBI 中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ」は、SBIと名前が付いているぐらいなので、SBI関連会社のSBIアセットマネジメント株式会社が運用しています。

しかし、SBIアセットマネジメント株式会社は「ジェイリバイブ」に関しては、投資助言(投資のアドバイス)を受けており、「エンジェルジャパン・アセットマネジメント株式会社」が助言しています。

好成績は、このエンジェルジャパンが黒幕のようです。いい仕事しますね。

 

だれでも購入することができます。ネット証券でも、SBI証券だけではなくほかのネット証券でも取り扱いがあります。

購入ができるネット証券で、これから口座開設をするならば「楽天証券」がおすすめです。

8月26日より、楽天スーパーポイントで投資信託が購入できるようになりました。「ジェイリバイブ」もポイントで購入できますので、はじめての方でもポイントであれば買いやすいのではないでしょうか。

【楽天証券】最大130,000ポイントキャンペーン

 

アクティブファンドはよく見ておかないと損をする

ひふみ投信はアクティブファンドです。市場の平均であるインデックスファンドを上回る成績を出すことを目標としているファンドです。

しかし、多くのアクティブファンンドはインデックスを下回るという事実があります。

ひふみ投信はインデックスを圧倒的に上回っていますので、非常に優秀なファンドであることは間違いないです。

ただ、アクティブファンドへ投資するならば、よーく見ておかないといけないですよ。急に悪化するかもしれません。

 

私もかつて、バカ高い手数料でもインデックスを圧倒的に上回る日本株のアクティブファンドに投資していました。

投資成績がいいので、評判が広まり投資する人が増え投資残高も増えました。募集を停止するほどです。

そのあと、成績が著しく悪化し、インデックスを下回るようになりました。私は気づくのが遅く、結局、投資がマイナスとなったところで解約となりました。

 

なんか似てるんですよね。

緑:日経平均
青:ひふみ投信
赤:ジェイリバイブ

半年間のチャート比較です。インデックスは、どちらも上回っていますから、優秀なアクティブファンドであることは間違いないです。

でも、赤は青の2倍ぐらいの成績があります。あなたは投資家としてどう判断するでしょうか?

 

私は今のところ、ひふみ投信に投資し続けています。半年だけの成績で判断するのは早すぎるからです。

ただし、これまでよりも、ひふみ投信のことを、よく確認するようになりました。いろいろと情報を公開してくれていますので、投資している方はよく見ておくといいと思います。

 

ちなみに、ジェイリバイブも少額ですが購入してみました。

 

ひふみ投資のQAなど以下の記事でまとめていますので、さらに詳しく見たい方はどうぞ。

ひふみ投信の評判と評価、投資成績など知りたいことのまとめ

2016.02.19