GMOとくとくBBの評判が悪い解約月確認と解約をやってみた

GMOとくとくBB 封筒

価格コムのキャンペーンで、とくとくBBのWIMAXのキャッシュバック金額が高かったため2年縛りの契約を2013年に行いました。そのあと、2年後にはWIMAX2に無料で乗り換えられるキャンペーンをやっていたので、さらに2年契約して4年間の契約となりました。

2013年に申し込んだ直後に、「とくとくBBは解約できないように、解約しずらくしている」や「ネットでは解約できないし、電話をしてもつながらないので解約できない」などの評判をネットで見て、「キャッシュバックに目がくらんで失敗したかな~」と解約時の印象があまりよくない状態が今でも続いていました。

そして解約のときを迎えたのですが、結論としては解約についても当時よりは改善されており、問題なく手続きできました。

ただし、事前に知っておいたほうがよいと思いますので、とくとくBBの解約についてまとめることにしました。


 

とくとくBBのWIMAX

とうとくBBのWIMAXを2年、WIMAX2を2年使用していました。ネットの評判としては、とくとくBBつながりにくいなどの酷評がありましたが、私はそれほど商品に不満があったわけではありません。

ただし、WIMAXは高い周波数帯の電波でやり取りしているため、直進性が高く障害物に弱い電波なのでビルなどが多く立つ地域では、つながりにくいという性質があります。

大手キャリアが広告で言っているプラチナバンドについては、低い周波数帯の電波を使っており、障害物に強いという特徴があります。

高い周波数は通信速度が速いけど障害物に弱い、低い周波数は通信速度は遅いけれど障害物に強く遠くまで届きやすいのが一般的です。

そのため、つながりにくい場所や建物もありますが、最初から納得して契約していたので、それほど商品に不満はなかったです。

 

参考としてですが、WIMAX2が家の外では快適で家の中に入ると繋がりにくくなるときは、WAMAX2を窓際において、下の中継器を家に置いたところ私は快適に使えてました。

 

 

とくとくBBの解約更新月

とくとくBBについては、契約する商品や時期によって契約の内容が異なると思いますので、それぞれで契約や解約についての確認をしてください。

私の場合はWIMAX2の契約で「2年が契約する前に解約をすると違約金が発生する」、「解約も更新月の1か月のみ無料で、該当期間を過ぎると違約金が発生する」というものでした。WIMAXであれば、25か月目以降であればいつ解約しても違約金がかからないと書かれていました(下記リンク参照)。

WIMAX2の違約金は9,500円(税抜き)となっています。

とくとくBB「よくある質問:WiMAX・WiMAX2+を解約するのに、違約金はかかりますか?」

 

ネット検索をしていると、「価格コム経由の違約金は通常よりも高い」とか、「解約月によって違約金が異なる」などと書いているブログもありました。私が契約更新月に解約したために真相を確かめることができなかったです。

 

契約更新のタイミング

契約更新は、契約起算月の翌月を1ヶ月目とした24ヶ月間を契約期間とし、25か月目に解約をすれば違約金がかからないです。

ただし、解約については毎月20日が締め日となりますので、2017年3月が契約更新月となった場合には、2017年2月21日から2017年3月20日に手続きをする必要があります。

 

解約更新月の確認方法

2年契約なので、契約時に2年経過する日を覚えておくのは難しいですね。私もだいたい年明けごろという記憶はあったものの、具体的な日付はあいまいでした。

そのため、年初にとくとくBBにログインして確認してみたのですが、ユーザー管理画面では解約更新月の表示はありませんでした。

そのときは「あ~やっぱり解約させないように不親切なんだなー」と感じたわけですが、実際にはそのあと考えを改めることになりました。

 

解約更新月の確認方法については、2つの方法があります。

1か月前になったら自動でメールが届く

登録しているメールアドレスに、来月は契約更新月だと連絡がありました。実際のメールは以下のとおりです。

─[GMOとくとくBB]────────────────────-

【 契約期間の更新に関するご案内 】

──────────────────────────────
本メールはGMOとくとくBBより自動的に送信されております。
内容についてのご質問は、http://help.gmobb.jp/app/ask_before/
よりお客さまセンターへお問い合わせください。
──────────────────────────────
会員ID:*****

いつもGMOとくとくBBをご利用いただき、まことにありがとうござ
います。

ご利用中のサービスにつきまして、まもなく契約更新の時期となり
ますことをお知らせいたします。更新期間中にご解約またはサービ
スの一部削除の手続きをおこなわない場合、ご契約が自動更新さ
れます。

自動更新に関する詳細は下記のとおりです。

──────────────────────────────
■契約更新に関するご案内
──────────────────────────────
会員ID……………..:*****
対象サービス名………:WiMAX2+ 接続サービス
契約更新月………….:2017年3月
自動更新後の契約期間…:2年間

──────────────────────────────
■ご解約に関するご案内
──────────────────────────────
契約更新月でのご解約、またはサービスの一部削除をご希望の
場合、2017年2月21日から2017年3月20日までの間にBBnavi
(https://ssl.gmobb.jp/navi/login.cgi)よりお手続きください。

<解約、サービス削除手続き方法>
http://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/8774

また、BBnaviからお手続きができない場合は、GMOとくとくBBお客
さまセンターまでお問い合わせください。

【GMOとくとくBB お客さまセンター】
営業時間 平日10:00~19:00
電話でのお問い合わせ :0570-045-109 (音声ガイダンス 2番)
メールでのお問い合わせ:info@gmobb.jp

なお、ご契約が自動更新となった後、契約更新月以外のタイミング
でご解約をされる場合は、下記の契約解除料が発生いたします。

▼契約解除料………..:9500円(税抜)

──────────────────────────────
■機種変更に関するご案内
──────────────────────────────
お客さまにおかれましては、WiMAX 2+最新端末に無料で機種変更
ができます。新しいWiMAX 2+は最大通信速度や電波キャッチ力な
どが更に進化しております。機種変更でさらに快適なWiMAX 2+を
ご利用ください。

<機種変更の詳細>
http://gmobb.jp/lp/wm2change/

※お手元のWiMAX 2+のSiMカードを抜いて、新しいWiMAX 2+に
挿すため、必ずご解約前に機種変更をお申込みください。

※現在ご利用中のWiMAX 2+端末のご返送や解約依頼のお手続きは
必要ございません。また契約更新後も機種変更は可能です。

――――――――――――――――――――――――――――――
■ご注意事項
──────────────────────────────
2015年2月19日以前にWiMAX2+接続サービスをご契約いただいてい
る場合、上記の契約更新月より月間のデータ通信量が7GBを超える
と当月末までの「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度が最大128
kbpsに制限されます。契約更新月以降も月間7GB超の通信速度制限
がかからないようにしたい場合は、BBnaviより「ギガ放題プラン」
にプラン変更をしてください。手続き方法については下記のURLを
ご確認ください。

<プラン変更手続き方法>
https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/15429/

――――――――――――――――――――――――――――――

今後ともGMOとくとくBBをよろしくお願い申しあげます。

 

メールで問い合わせれば翌日に回答あり

年初にメールフォームから解約月はいつになるのか、確認のメールを送信しました。翌日には丁寧な回答があり、これまでの不信感がまったくなくなりました。

とくとくBBお問い合わせフォーム

問い合わせはメールフォームが便利ですが、「とくとくBB会員ID」の入力が必要となります。わからない場合には、メールフォームの下に記載のある電話番号に電話することになりますが、通話料は有料となりますので気を付けてください。

 

とくとくBBの解約方法

実際に解約する方法について案内していきます。解約は、インターネット、メール、電話で受付をしています。今回、すべての方法について問い合わせてみましたので、紹介していきたいと思います。

 

インターネットで解約する方法

一番簡単で、私もこの方法で解約しました。

GMOとくとくBB 登録証

ログインするためには、IDとパスワードが必要となります。契約時に送られてきた「登録証」に書かれています。会員IDは7桁、パスワードは英数字8桁となります。

ご自身でパスワードについて変更をしている場合に別のものとなります。

 

アクセス

会員サイトへアクセスしてください。以下をクリック。

https://ssl.gmobb.jp/navi/login.cgi/?btn_id=navi_login01

 

ログイン

GMOとくとくBBログイン画面

さきほどの会員IDとパスワードでログインしてください。

 

解約ページ

GMOとくとくBB 解約画面

ログインした後、上記のような画面となりますので「サービス・オプションの削除・解約」をクリックしてください。

 

GMOとくとくBB 解約ボタン

このページになりますので、一番下のボタン「解約」を押してください。

(この解約ボタンは、契約更新月しか表示されないようになっています)

 

とくとくBB 解約確認 GMOとくとくBB 解約確認2 とくとくBB 解約確認3

解約内容と各種注意事項(同意事項)を確認して、一番下の「解約」ボタンをクリックします。

これで解約が受け付けられたことになります。

 

メールで解約する方法

メールで解約する方法も問い合わせをしてみましたので、そのメールを紹介したいと思います。

メールでのご解約の受付に関しましては、下記の
ご本人様情報をご記入の上、必ず解約月の20日までに●月末でのご
解約ご希望と、お申し付けください。
なお、ご解約につきましては、当月と翌月のご解約しか承れませんので、
ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。
————————————————————-
・お問い合わせ番号:******
・会員ID :
・ご契約者名 :
・ご登録住所 :
・お電話番号 :
・解約希望月  :
・ご解約理由 :下記項目より、該当する理由をご選択のうえ、
お書き添えください。
・迷惑メールが多い ・利用頻度が低い
・料金が高い ・転居など環境が変わった
・サポートに不満 ・接続の速度、メールの安定感に不満
・他社へのお乗換え ・その他( )

上記、ご登録住所から現住所に変更がございます場合は、下記の内容
もお書き添えください。

・変更後のご住所(現住所):
・郵便番号:〒
・変更後のお電話番号(現在のお電話番号):
・日中連絡可能なご連絡先(携帯番号):
※登録情報確認の為、ご連絡をさせていただく場合もございます。

お問い合わせ番号は、最初に連絡する際には付与されていないと思いますので、空白でよいと思います。

メール送信先は、「info@gmobb.jp」です。

 

電話で解約する方法

電話で解約する方法も問い合わせをしてみました。

お電話でのご解約の受付につきましては、原則はご本人様からのお電話のみ承ることが可能でございますのでご注意ください。

とくとくBBお客様センター
0570-045-109(平日10:00~19:00※有料)

 

 

とくとくBB解約時のSIMカード返却

解約と同時に貸与しているものを返却する必要があります。WAMAXの場合は、解約月の翌月末までSIMカードを返却します。返却ない場合には、SIM損害金3,000円(税抜)の請求があります。

なお、SIMカードは貸与となりますため、解約月の翌月末までにGMOと
くとくBBまでお送りください。ご返送に係る費用はお客さま負担となります。
SIMカードのご返送が確認出来ない、またはカードが破損している場合、SIM損害金として3,000円(税抜)をご請求する場合がございますのであらかじめご了承ください。

【SIM送付先】

〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBBお客さまセンター 行

 

SIMカードの外し方

SIMカードの返却について、そもそもSIMカードは契約時には差された状態で届きますので、どこにあるのか分からないときもあります。私はHWD15を使っていましたが、SIMカードの外す手順は以下のとおりです。

 

HWD15 SIMカード1

写真で見にくいのですが、電源の右側にカバーがありますので、そこを開けます。

 

HWD15 SIMカード2

開けるとSIMカードが確認できます。真ん中に刺さっているもの(白い板)がSIMカードです。

 

HWD15 SIMカード3

取り出しにくいのですが、先が細いもので引っ張り出します。私はSIMピンで出しました。銀色と黒色のものが、SIMカードです。

こちらを翌月末までに、返却先へ送る必要があります。

 

 

まとめ

ということで、GMOとくとくBBのWIMAX2の解約方法の案内でした。

ちゃんと解約を受け付けてくれるか不安があったのですが、すんなりと解約することができました。以前言われていた解約がしにくいというのは解消されているようです。

 

もし、これからとくとくBBのサービスを検討中の方であれば、キャッシュバックも多く解約も問題ないので、とくとくBBで良いと思います。